会社案内 COMPANY

安全で安心してお使いいただける高機能の製品と高品質のサービスを通して、社会に貢献してまいります。

社長挨拶

代表取締役社長 川人 光一郎

サンレックス工業株式会社は、ポリプロピレンなどの樹脂を原料とした不織布及びその関連製品等を生産する国内最大規模の不織布メーカーです。創業以来、長年培った紡糸・延伸技術をフルに活かして、医療・衛生材用、農業、食品、自動車、土木等の一般産業材用および精密ろ過を必要とする高機能フィルター用素材を提供しております。現在、私たちを取り巻く環境は、「新しい生活様式」に向かって大きく転換しようとしています。当社は、三井化学グループの不織布製造中核拠点として、安全安定生産はもとより高付加価値の素材提供を通して、健康で快適な生活の実現に貢献してまいります。
今後とも一層のご理解とご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長 川人 光一郎

運営基本方針

私たちサンレックス工業は、三井化学グループ会社の一員として、三井化学不織布事業部と連携の下、お客様にとって最高の「製品とサービス」(QCDS)の提供を通して、健康で幸福な生活の実現に貢献していきます。

1. 安全・安心な製品の提供
~健康で幸福な生活の実現のために~
a.「安全はすべてに優先する」の徹底
b. お客様に満足していただける品質のつくりこみ
c. 関連法令・ルールの遵守
d. 環境負荷の低減
e. 地域社会との共存
2. 競争力の強化
~紡糸・延伸技術の深耕~
a. 生産技術のブラッシュアップによる生産性の向上
b. 社会課題解決および新規機能性銘柄に対応した設備プロセス技術の向上 c. 新しい生活様式、脱炭素社会を想定したDX(システム化、IoTなど)、クリーン電力などの生産基盤の強化
3. 強く、いい会社を目指して
~組織変革プロジェクト「Sun☀Riseプロジェクト」の推進~
ひとり一人が主体的に考え、行動し、全社one teamとなって、課題解決を図る組織風土へ、働き甲斐のある会社を目指します!

scroll

会社概要

商号 サンレックス工業株式会社
所在地 〒512-8501 三重県四日市市朝明町1番地 MAP
TEL059-336-2200 FAX059-336-2208
www.sun-rex.jp
設立 1986年12月23日
資本金 2億4000万円
事業内容 不織布及び不織布関連製品の製造
沿革
1960年 平田オレフィン株式会社として創業
1961年 モノフィラメント製造開始
1966年 解繊糸製造開始 三宗樹脂工業株式会社に社名変更
1971年 不織布生産プラント1号機完成
スパンボンド法不織布製造開始
株式全額三井石油化学工業株式会社出資となる
1977年 クロスラミネート特殊フィルム製造開始
1981年 日本工業規格(JIS)表示工場認可(畳糸)
1986年 サンレックス工業株式会社設立
1987年 不織布生産プラント2号機完成
紙オムツ用不織布の生産を開始
1992年 不織布生産プラント3号機完成
1994年 メルトブローン法不織布製造開始
1997年 不織布生産プラント4号機完成
2000年 不織布生産プラント5号機完成
ISO9002認可取得
2003年 ISO9001認可取得
2006年 ISO14001認可取得
2012年 不織布生産プラント8号機完成
2018年 不織布生産プラント11号機完成
2020年 メルトブローン法不織布生産設備増強
テクノロート生産設備増強
決算公告 会社法第440条に基づく決算公告
第35期(PDF)
第34期(PDF)
第33期(PDF)
第32期(PDF)
第31期(PDF)

組織図

組織図

品質方針

私たちサンレックス工業は、最高の「製品とサービス」(QCDS) を通して、お客様の満足度向上、社会課題の解決に貢献していきます。*QCDS:Quality Cost Delivery Service

安全衛生方針

私たちサンレックス工業は、働くすべての人の安全を守り、健康を維持・増進する ために、新型コロナ感染防止対策を含むリスク低減活動を積極的に推進します。  そして、笑顔あふれるコミュニケーション豊かな職場をつくります。

環境方針

私たちサンレックス工業は、資源のムダ・ロスを低減し、近い将来の脱炭素社会を意識した地球環境の保全活動を積極的に推進します。

アクセス

〒512-8501 三重県四日市市朝明町1番地
TEL059-336-2200 FAX059-336-2208